YAMAHA SG2000とジョン・フルシアンテ

今月号のギターマガジンの表紙を見てビックリ
元・ホット・レッド・チリ・ペッパースのギタリストのジョン・フルシアンテが
抱えているギターがYAMAHA SG2000

th_2014-04-19_2102

表紙:ジョン・フルシアンテ

■Featured Guitarists
ジョン・フルシアンテ  (20ページ)
2度目のレッド・ホット・チリ・ペッパーズ脱退以降、自身の音楽を追求する旅に出たジョン・フルシアンテ。ニュー・アルバム『エンクロージャー』は、エレクトロニック・ミュージックを取り入れた『PBX』の流れを汲んでいながら、生来のポップ・センス、そして情念を込めるかのようなギター・プレイが見事に融合を果たしている。インタビュー、ギター・コレクションなどで、ソロ・アーティストとしてのジョンを総括してみよう。

YAMAHA SG2000といえば知る人ぞ知る、日本のギターの名器です。
80年代に高中正義、カルロスサンタナなど
YAMAHA SG2000を使ってましたね。

th_f4eeeab27e5b9b
ジョン・フルシアンテといえばストラトキャスターのイメージが強いのですが
どういった心境の変化?

この、号のギタマガのインタビューで
2012年にリリースしたアルバム
「PBX ファニーキラー・インタグリオゾーン」
から、どうやらYAMAHA SG2000を使い始めたようですね。

長年使い慣れた、ストラトキャスターから今まで使ったことのないYAMAHA SG2000
は最初は使いこなせなかったと語っていますね。

Red Hot Chilli Pepper in Concert at Los Angeles

ジョン・フルシアンテ新作「エンクロージャー」

そして、今回発売になったアルバム
「エンクロージャー」では自由に使いこなせる様になったとも書いています。
しかも、「エンクロージャー」というアルバムにはギターのインプロビゼーションが
いっぱい入っているらしいですね。

それも、このYAMAHA SG2000で弾いているようです。

白いジミへンとの異名を持つジョン・フルシアンテ
ストラトキャスター以外を弾くイメージがまだつかめないのですが
この「エンクロージャー」というアルバムぜひ聴いてみたいものです。

[rakuten]booxstore:11282290[/rakuten]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 6654現在の記事:
  • 327今日の閲覧数:
  • 372昨日の閲覧数:
  • 2415先週の閲覧数:
  • 2739月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る