VAN HALEN/ヴァン・ヘイレン 昨年のライブ

昨年のライブの思い出

VAN HALEN/ヴァン・ヘイレン
エディの病気で昨年延期になっていた日本公演2013年6月21日に行ってちょうど1年くらい経ちます。

ヴァンヘイレン

オリジナルメンバーボーカルのデイヴィッド・リー・ロスが復帰し
復活したエドワード・ヴァン・ヘイレン(g) 兄のアレックス・ヴァン・ヘイレン(ds) 息子ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン(b)
ヴァン・ヘイレン一家での初来日となったコンサート

VAN HALENファンの多い日本ですが
意外にも過去、5回しか来日公演がされてなく昨年の復活コンサートがなんと6度目でした。

NewImage3

ヴァン・ヘイレンは94年に福岡公演を見たのが初めてで
ボーカルはゲイリー・シャローンで初めてエディのギターを生で見ました。

会場はそんなに広くなかったので目でエディの演奏が見れた
これがロックだと思った 凄かった!!身震いした

そして6回目の来日が昨日の東京ドームですが

流石に会場が広すぎでしたね。
音がドームの壁に当たって跳ね返るし音響的にも厳しいモノがありましたがやっぱり
エディの元気な姿は感動的でした。

NewImage4

今回の東京ドームは写真/ビデオ撮影をバンドが許可するという異例のコンサートでしたが
ドームは広すぎて2階席からは豆粒でしたが
youtubeにはいっぱい上がってますね!!

ヴァン・ヘイレン 2013東京ライブのリハの動画

この日は当日まで迷って
出張先の名古屋から当日のチケットをとって20分遅れで駆けつけ

公演は期待通り、ただしドームなので見えないのと音響は仕方なかったけれど
ノンストップで2時間以上、会場は20分遅れで着いたがもう全員総立ちでした。
会場は最初から最後までオールスタンディングでしたね。

この日は気にしていたエディの体調も良さそうで
本当に2時間連続であのハイパフォーマンスのギターを弾き続けたのは凄かったです。

まさに、アメリカン・ロックの最強王者、来日決定! のキャッチフレーズ通り
雨の中に関わらず数万人のファンを集めたVannHalen

Panama→Ain’t Talkin’ ‘bout Love→Eruption(ギターソロ)→JUMPは
15年前に福岡で見たときと遜色ない!!
この4曲に会場の盛り上がりは異常なくらい最高に達しました。

リアルタイムでヴァンヘイレンを知っている人にはエディが革命的にあみだした
Ain’t Talkin’ ‘bout Loveのハミングバードピッキング
Eruptionのライトハンド奏法そ
してJUMPの完璧すぎるギターソロをの盛期の再現!!
感動のライブでした!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 326現在の記事:
  • 186今日の閲覧数:
  • 456昨日の閲覧数:
  • 2910先週の閲覧数:
  • 5338月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る