JAZZは難し、、、

2013年を振り返って
今年の5月のFBの会話から

Iさん
おーっ、どんどんと進化されていきますね!

5月28日 1:19
寿 ロックとブルースだけでは限界を感じて。。。ちょうど1年くらい前からJazzや理論を
しかし宮脇さんから最初にメジャーペンタトニックの使い方が非常に難しい。。
今までいい加減にやつていたのが分かりました。
メジャーペンタの使い方
5月28日

Iさん Orianthiさんを紹介頂き、Jazzが上?!とかでなくて、それぞれのジャンルでの極めがあれば素晴らしいと思います。
ひとつ言えるのはJazzの理論、感覚、センスを身につければ、ロック、ブルース、ソウルなんでもが良くなれると確信してます。
ですから、ブルース、ロックだけで限界というのでなく簡単に「歌える」余裕を作るためにJAZZをやってみる、、という感覚でやってみてください。・・・もっと見る

寿 あれ〜投稿が2箇所に分かれて??

話は変わりますが、ブルースも感覚だけでは厳しくて初期にやったメジャーペンタの使い方は勉強になりましたね。

Gメジャーペンタ
こちらはGメジャーとマイナーペンタ

Aキーのブルースでメジャーペンタの構成音
A B C# E F#のうちコードがサブドミナント(D7)の時は3rdであるC#⇒♭させてCを使う。などなど。。。。ほとんど他の教本には載ってません。

メジャーペンタ,ラリーカールトン
ラリー・カールトンなんかこんの辺をうまく弾ききってますね。
ラリー・カールトンはメジャーペンタの使い方が抜群に上手い!!

大概の本にはキーがAの時はAマイナーとAメジャーのペンタトニックが使えるくらいしかなく
いつもマイナーペンタは問題ないのにメジャーペンタはしっくりこない 解消されたのが最初でしたね!

音楽制作|ギター初心者|ギター練習方法|DTM講座|ギター講座|作曲|コード進行|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 537現在の記事:
  • 122今日の閲覧数:
  • 472昨日の閲覧数:
  • 3074先週の閲覧数:
  • 9521月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る