平行調の3つのペンタトニックで弾くリトル・ウィング|電車で読めるギターLifeHack019

平行調の3つのペンタトニックで弾くリトル・ウィング|電車で読めるギターLifeHack
お役に立ちましたら「はてな」「FaceBookいいね!!」「Twitter」などでつぶやいて頂いたら嬉しいです!!

jimi_20130704
■音楽理論
■中級

ペンタトニックスケールでも平行調の関係で同じ形でスケールを覚えることが可能ですね。

ここで、アドリブに応用してみましょう。
ジミ・ヘンドリックスのリトル・ウィングのコード進行でペントニックを弾きわけてみましょう。

リトル・ウィングのコード進行は出てくる順序で書くと

Em Emペンタ
G Emペンタ(=Gメジャーペンタ)
Am Amペンタ
C Amペンタ(=Cメジャーペンタ)
Bm(3拍)Bmペンタ=Dメジャーペンタ
B♭(1拍)1拍なので経過音を入れる
Am Amペンタ
C Amペンタ(=Cメジャーペンタ)
G9(2拍)  Emペンタ(=Gメジャーペンタ)
F9(2拍)  Dmペンタ(=Fメジャーペンタ)
C (1/2)  Amペンタ(=Cメジャーペンタ)
D/C    Amペンタ(=Cメジャーペンタ)
D/C    Amペンタ(=Cメジャーペンタ)

ということで
Emペンタ(=Gメジャーペンタ)とAmペンタ(=Cメジャーペンタ)などを上手に切り替えて
使えばリトル・ウィングを弾ききる事ができます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 4133現在の記事:
  • 95今日の閲覧数:
  • 568昨日の閲覧数:
  • 4072先週の閲覧数:
  • 13668月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る