ぺらぺらで丸められるキーボード!?

長崎管理人のシュンです。

20日から東京でした。目的はエリック・クラプトンの公演を観ることと、東京管理人の寿さんとの打ち合わせ。

今、遠隔地の音楽作成ということで、長崎と東京でその取り組みに寿さんと挑戦中です。

楽曲に関しては、地方局ですが実際にTVの番組内でオンエアされる曲となります。^^

遠隔地楽曲制作の件はまた別の記事で詳細書いていきます。お楽しみに!

さて、先日、長崎の島村楽器さんで出張のお供になりそうなキーボードを見つけました。

foto750

PCのキーボードでも同じような製品がありますが、ご覧のように一枚の薄いシリコン素材?で出来ており、くるくる丸めることが可能!

ネットで調べたら、ロールピアノと云うらしいのですが、レビューは「弾きにくい」「使い物にならない」の評価が圧倒的でした。

それはそうですね。だって、一枚のペラペラのシリコン素材?の立体感がないいわば紙のようなものですから、それに普段のピアノの演奏性や音質を期待してはいけません。

あくまでこのロールピアノのコンセプトは、くるくる丸めて携帯できる!!なのですから。。。

試しに店頭で弾いてみました。レビューで見かけるほど反応は悪くないですね。

携帯用なので、音質は合格点はあげられませんがでもまあlそこそこの音でした。

僕の場合は、仕事柄、会社の制作室(ここが僕の仕事場です。)においておいて、曲のモチーフが浮かんだ時など、浮かんだメロディの音階やコードを確認したい時に使おうと考えています。

今回みたいに東京管理人の寿さんと楽曲制作の打合せ時にも重宝しそうなので、買っておこうと思ってます。しかし、東京でもスタバとかで、このロールピアノを出したら注目されそうですね!?笑

とにかくこのような奇想天外なモノを使う場合は、この商品のコンセプトはなんなのか?どういった使い方ができるか?を考えた方が良いでしょうね。ピアノと同じ演奏性を求めるならまちがいなくNGな商品ですから。。

僕の場合は携帯しておいて、打ち合わせや出張先や仕事場で閃いたメロの音階の確認やコードをあてこむなどの作業で結構重宝しそうな気がしてます。

[rakuten]leafvillage:10081443[/rakuten]

[rakuten]valumore:12245984[/rakuten]

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 523現在の記事:
  • 199今日の閲覧数:
  • 315昨日の閲覧数:
  • 2952先週の閲覧数:
  • 10151月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る