松岡直也さん②ハートカクテル

寿です。
昨日は松岡直也グループの演奏を始めて観た城島ジャズインの事を書いてみましたが、

ハートカクテル

ハートカクテル

松岡直也さんの音楽を決定づけたのは「わたせせいぞう」さんとのコラボ
「ハートカクテル」ではないかと思います。

「ハートカクテル」は漫画家「わたせせいぞう」さん
の描く短編もの小節風漫画で1983年(昭和58年)から『モーニング』に連載されました。

「わたせせいぞう」さんの出世作となった作品で特徴は
オールカラー作品でその絵は色使い、風景や主人公も非常に印象的で
当時は誰もが一度は「わたせせいぞう」さんの漫画を目にしたのではないかと思います。

わたせせいぞう

「ハートカクテル」の中の音楽

そしてこの『ハートカクテル』はTVアニメで放映されることに
その、サウンドトラックを担当したのが松岡直也さん

ハートカクテルは
ほんの2〜3分の短編の漫画の中に物語が凝縮されていて主人公達の
甘くて切ない青春の一コマが描かれていて
心に残る作品が数多くありました。

そしてそれを支えたのがナレーションのバックにながれる
松岡直也さんの音楽の世界でした。

わたせせいぞう」さんの絵の世界にマッチした
圧倒的にキャッチーなサウンドは究極の80’sサウンドとして
テレビ・アニメ『ハートカクテル』も大ヒットし

松岡直也さんの音楽を決定的なものにしました。

[rakuten]guruguru-ds:10119075[/rakuten]
[rakuten]surugaya-a-too:14818645[/rakuten]
[rakuten]tsk-eshop:10010921[/rakuten]
[rakuten]rakutenkobo-ebooks:11690534[/rakuten]
[rakuten]rakutenkobo-ebooks:11560506[/rakuten]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 592現在の記事:
  • 529今日の閲覧数:
  • 492昨日の閲覧数:
  • 4287先週の閲覧数:
  • 11478月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る