Esperanza Spalding日本公演|エスペランサ スポルティング

th_admin-ajax.php
寿です。
2013.03.20 渋谷オーチャードホールにて「 Radio Music Society」にEsperanzaのサインいただきました。

Esperanza Spaldingコンサート|女性ベーシストエスペランサ スポルティング

寿です。
女性ベーシストエスペランサ スポルティング
その作曲とベースアレンジのセンスとヴォーカルに脱帽

おすすめのアーティストです。

ギタリストではありませんが
アーティストとして注目しているのがEsperanza Spalding
エスペランサ スポルティングという20代の女性JAZZベーシスト

彼女はあのバークリー音楽院を飛び級でしかも主席で卒業した実力の持ち主
そして、高度なJAZZの演奏と技術をポップスに融合した
あたらしい、エスペランサの音楽を発信しています。

Esperanza Spalding2013年のアジアツアー日本公演を観て

昨年、Esperanza Spalding(エスペランザスポルデイング)
アジアツアー3月20日(火曜日)東京渋谷のオーチヤードホール行ってきました。

Esperanza Spalding(エスペランザスポルデイング)のアジアツアーの名称はアルバムタイトル
ラジオ・ミュージック・ソサイエティRADIO MUSIC SOCIETY
ベースもですがボーカルやスキャットがすごくよく
ポップスにうまくジャズのセンスを取り入れ彼女のオリジナルの世界を作っていますね。

ポップスとジャズ、過去ジョニミッチエルやスティングがやっぱりポップスとジャズの融合した音楽を制作してますね。

エスペランザスポルデイングもジョニミッチエルやスティングの音楽性に近いものがって非常にいいですね。

ポップスとジャズ
ありそうだけどなかなか無い音楽です。

ちなみに、esperanzaとはスペイン語で、「希望」という意味で西野カナの楽曲にesperanzaというポップスとラテンを融合した曲がありますが、
西野カナもEsperanza Spaldingに影響を受けてこの曲を作ったんではと個人的には思っています(笑)

エスペランサの「black gold」PV
この(esperanza black gold)という曲が入っている
CD「 Radio Music Society」はなかなかいいです。ギターの出番はあまりまいけど。。。(‘∀`)

[rakuten]guruguru-ds2nd:10445620[/rakuten]
[rakuten]hmvjapan-plus:10181999[/rakuten]
[rakuten]book:16113472[/rakuten]
[rakuten]hmvjapan:11027893[/rakuten]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 1046現在の記事:
  • 191今日の閲覧数:
  • 456昨日の閲覧数:
  • 2915先週の閲覧数:
  • 5343月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る