DAW・DTM制作と作曲 コード進行その2・Bメロ

長崎管理人のシュンです。

DTM制作における初心者の方向け「ザ・コード進行その2(Bメロ)」編です。

理論も大事ですがまずは楽しみましょう!というコンセプトでお届けしています。さあ!実際に音をだしてメロディを紡ぎましょう。
例によりKEY=Cです。

プチ解説

「ザ・コード進行その2(Aメロ)」編はこちらです。

↑のAメロをご覧頂けば分かる通り、ほぼ同じコード進行ですが、5小節目にEm-Amで落として、7小節目に2泊でDm7-G7と動きを作ってCへつながる。という組み立てです。メロディもAメロと同じ感じを引き継ぎ6小節目からメロディを動かすみたいなイメージでやってみてはいかがでしょうか。

Bメロコード進行

↓筆者が作ったサンプル音源です。

↑の音源は下記のコード進行を使いアレンジしたものです。ここまでアレンジしますとイマジネーションが広がってメロディも浮かびやすいかもですね。^^

Bメロのコード進行表です。
foto390

鍵盤コードの押さえ方一例

C

Am7

Dm7

G7
Em

 

はい。まさに王道パターンですね。しかしながらシンプルだからこそメロディが活きてくるというものです。

「DTM制作 ザ・コード進行!その2(サビ)サンプル音源付」編はこちら。

守備範囲の広いコード進行という感じでしょうか。^^

DTM制作における楽曲制作のお役に立てれば幸いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 8月 31日

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 377現在の記事:
  • 530今日の閲覧数:
  • 492昨日の閲覧数:
  • 4288先週の閲覧数:
  • 11479月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る