DTM制作 ザ・コード進行!その1(A,Bメロ サンプル音源)

長崎管理人のシュンです。

(理論を語る前にまず楽しみましょう!)のこのコーナー。

特にDTM制作の初心者の方向きです。
サビへ行く前にAメロ、Bメロのシンプルなサンプル音源を作ってみました。

参考としてお聴きください。

記事の下の方にもYouTubeの動画がサンプル音源をつけてます。

ドラムとベーストピアノで実にシンプルな構成。これですとコードの流れがよく分かると思います。Aメロの6小節目、A7の音と流れと雰囲気。Bメロの15小節目のFmの音と流れ雰囲気をご確認ください。AメロとBメロで分かりやすいように、ピノの伴奏をかえてます。

ではAメロのおさらいです。コード進行は以下の通りです。

(Aメロコード進行)

foto190

 

Am7とA7、2小節と6小節を注意してください。特に6小節目のA7の音にご注意ください。A7になることで、アクセントになっているのが分かるかと思います。注意深く聴いてくださいね。^^

 

(Bメロコード進行)

Bメロ08

 

Bメロはなんといっても15小節目のF→Fmに注目ですね。この浮遊感というかなんとも云えない音。このFmがあることで、ちょっと大人な雰囲気に感じる方もおられるでしょう。

ではサンプルデモ音源をお聴きください。

(DATA)

1.DTM制作、Aメロのコード進行の記事はこちら。

2.DTM制作、Bメロのコード進行の記事はこちら。

3.寿さんの補足解説①はこちら→ A7の使い方に対するアドバンスコース(応用コース)

4.寿さんの補足解説②はこちら→マイナーキーへのツーファイブの公式

P.S

サンプル音源を聴くことで曲の雰囲気がより分かりやすくなったかと思います。メロディが浮かんだ方がいらっしゃるかも知れませんね。そうだとウレシイですね。

あなたのDTM制作での曲づくりのヒントになれば幸いです。^^/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 548現在の記事:
  • 112今日の閲覧数:
  • 604昨日の閲覧数:
  • 3936先週の閲覧数:
  • 9004月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る