チャー(Char)さんのピック|ピッキングとカッティング|

先日、チャー(Char)の使用しているピックについて写真だけ紹介しましたが

こちらです。
三角型のピックで、エレキギターを弾く人には使っている方は少ないのではないでしょうか?
殆どのエレキギター奏者はティアードロップ型のピックを使っていると思います。

チャー,ピック

僕も三角型のピックはアコースティックギターを弾く時は良く使用していました。
三角型のピックはピックが大きいいのでピックが弦に当たる面積が広くなり弦に大きな振動を与える事ができ倍音のあるふくよかで芯のある音を出す事ができます。

その反面、ピックが大きいいので早く弦の間を移動するようなオルタネイトピッキングや細かなピッキングを繰り返す速弾きがしにくいという難点があります。

こちらの動画は先日僕もコピーしてみたJeff BeckのSituation

ピックを平行アングルで持って
上からなめる様に
弦に軽くピックをのせて手首の重さで自然に真下に抜けるような感じで弾いているようです。

th_2014-03-18_1304

ピックの弦に当たる面積が大きく弦を十分に上から押さえるので倍音が多く含まれますね。

先日、是方さんのサムピックで弾く様子を真横で50cmmくらい離れた所でみさせてもらいましたが
やっぱり、サムピックも平行に弦にあてられていて
弦に当たる面積が大きくなっていますね。

基本に忠実、平行アングルで弦を響かせるような弾き方が倍音に富んだいい音を出すコツのようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 3261現在の記事:
  • 122今日の閲覧数:
  • 472昨日の閲覧数:
  • 3074先週の閲覧数:
  • 9521月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る