1979年、2トーン・ブームの立役者ザ・スペシャルズ

foro50

ザ・スペシャルズ はイングランドの2トーンバンド。1970年代後半から活動を始めました。2トーンスカと呼ばれるジャンルの草分け的存在です。

1960年代にジャマイカで誕生したスカは、1970年代に入り新しい姿に生まれ変わりました。その中心的存在がザ・スペシャルズ。

当時、イギリスは経済不況の真っただ中であり、社会不安を反映した自分たちの音楽というものが発展したのは皮肉ですが、ザ・スペシャルズの中心人物、ジェリー・ダマーズは、ジャマイカのスカやレゲエに心酔し、自分たちの音楽に昇華させた結果でした。

独自のサウンド、スカ&レゲエ ザ・スペシャルズのカッコよさ


全英1位に輝いたシングル『ゴースト・タウン』

2トーンブームの到来

foro60

1979年に自ら立ち上げた2トーン・レコーズから”ギャングスターズ”でデビューを果します。黒人と白人の混成バンドである彼らの個性は音楽面に留まらず、市松模様(四角の白と黒のモノーンも模様)のロゴ・マークやファッシ面にも大いに個性を放ちました。

当時、ビジュアルと音楽スタイルがピタッとハマった現在風なバンドでしたし、僕などはウィングチップのスリッポンなど大いに憧れたものでした。(ビジュアルと音楽)というスタイルはこのザ・スペシャルズから始まったと言えなくもないのです。

2トーン・レコーズからは、ザ・スペシャルズの他にもマッドネス、ザ・ビート、ザ・セレクターズが全英ミュージックシーンを席巻したのでした。

忘れてならないザ・マッドネス

2トーンからは、このザ・マッドネスも印象深いバンドでした。

ザ・スペシャルズよりもハッピーで痛快な曲を得意としたザ・マッドネスは独自のナッティ・ダンスやサックス等のブラスセクションの魅力もあり、ザ・スペシャルズに劣らない人気があったスカレゲエバンドでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 398現在の記事:
  • 258今日の閲覧数:
  • 372昨日の閲覧数:
  • 3460先週の閲覧数:
  • 3460月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る