脱マンネリのペンタトニック・スケール

脱初心者:すぐに効果の出るペンタトニックスケールの使い方
2014年01月25日 [05 ギター]記事から

th_2014-04-18_0137

ToyMusicの最も読まれている記事がコレです。
「脱初心者:すぐに効果の出るペンタトニックスケールの使い方」

これは、プロが良く使っているペンタトニックポジションです。
スライドをうまく使ってブルー・ノートをうまく使って
ワイドレンジでのペンタトニックの音程差を利用していますね。

いつも手癖で弾いてしまいワンパターン
フレーズはマンネリ化してかわり映えがしないなどのお悩みがあればお試しあれです!!

究極のギタリストを目指すなら
ペンタに始まりペンタに終わる!!

脱ワンパターン ペンタトニック一発でも十分 弾きこなす方法!!

また、こちらのDVDはペンタトニック・スケールを解説しさらにペンタを超えた理論まで展開されています。
ペンタトニック・スケールのバイブルとも言えるDVDです。

このあたりが非常に面白かったです!!
●マイナー&メジャー・ペンタを
スムーズに弾き分けるためのポジション選択

●マイナー&メジャー・ペンタをミックスして
弾く時の実用的なポジション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 561現在の記事:
  • 69今日の閲覧数:
  • 577昨日の閲覧数:
  • 3843先週の閲覧数:
  • 8357月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る