肉巻おにぎりソングとギター弾きまくった曲。そしてレスポールカスタム!

長崎管理人のシュンです。

本職はサラリーマンです。
正確にはサラリーマンではないかも知れません。笑

肉巻おにぎりソング

サラリーマンの傍ら、CM曲制作や映像制作(結婚式とかいろいろです。)時にはWeb屋さん、デザインなどなど一年中仕事してます。笑
CM曲はローカルなんですが、数10本てがけてます。深夜番組のエンディングテーマなど。

長崎の繁華街といえば、(銅座)が有名です。
その一角にテイクアウト中心の(肉巻おにぎり屋)がありまして、お店のテーマ曲を制作してくれ!との依頼で制作したのがこの曲です。
筆者の制作したCM曲では県下で一番認知度が高い!曲です。笑

ということで、ご紹介させていただきます。

制作してすでに3年になりますが、いまだに夜の長崎の歓楽街(銅座)界隈で流されており有難い!ことです。^^

制作秘話

このCM曲のアナザストーリーをご紹介してみましょう。

筆者の友人にローカルなタレントさんがいまして、その友人の友人が(肉巻おにぎり屋)を始める。ついては面白いテーマソングが欲しい!ということで、依頼が来ました。さて、打ち合わせ・・・難航したあげく、ゴレンジャーにあやかったオリジナルのキャラクターをデザイン会社へ依頼。では、テーマソングも戦隊ものでしょう!ってことになりまして、ゴレンジャーをはじめ戦隊ものの曲をYouTubeで聴いて研究(!?)を重ねた結果出来上がったのがこの(肉巻おにぎり 肉巻マン!!)なのです。

今回、ギター、ベース、シンセ、ボーカルとも自宅スタジオ(昭和スタジオと云います)で収録。ギターは後半3分10秒あたりから、ヘビメタ風に弾いてみました。笑 音量は聴こえるか聴こえないか程度ですので、サウンド的には控えめですかね。。

しかし、この曲を作るにあたり戦隊もの系のアニメソングを何曲も聴きましたが、コンピュータを駆使して作った曲も多くサウンド的には大変凝ったモノが多いのに驚きました!おそるべし(アニソン)を改めて実感した次第でした。この肉巻マンでもこの程度のアレンジの曲でも10数回は作り直ししてます。キャッチーで印象に残り、憶えやすく・・・ナント!よくばりな依頼者なのだ!笑 大変なミッションでしたが、その後の自分に大きなプラスになったのはいうまでもありません。

そういう意味でも忘れられない1曲です。

ギターを弾きまくった曲

印象深いといえば、この曲。筆者のオリジナルですが、もう15年前ですね。これ作ってカラ・・・
ギターを5トラックくらいオーバーダビングしています。コンテンポラリーなプログレ風な曲をめざして作った曲なんでが、今聴くと音が悪い!!笑
当時はギター、頑張ってましたが大した腕ではありません。正直、ギターは独学もイイとこで、何も分からずに弾いてます。スケールもほとんど分かりません!いわゆる適当・・・汗&笑
Toy-musicをやらせて頂いてるワケですが、ギター&音楽理論に優れた東京管理人の寿さんにいろいろ教えて頂いてまして、ギターも一から勉強やり直そうと思う今日この頃です。

ではサウンド重視で頑張っていた頃の曲です。

↑この曲もいずれ高音質でやり直したいと思ってます。

この頃はアイバニーズのストラトタイプのギターを弾いてました。今はメインギターがギブソン・レスポールカスタムです。イイ音です。

現在の愛器。ギブソン・レスポールカスタム

foto510

ギブソンのレスポールカスタムは通常黒が多いのではないかと思うのですが、ギターが詳しい方からは(このカラー)は珍しいヨ!と言われました。このギターとの縁もまた不思議でバンドやってた頃に、人から人へ渡わたってきたギターで、最終的に僕の手元へ!それで一発で気に入りいまでは、録音時はほぼこのギターです。DAW・DTM制作なので、ギターの音色はいわば自由自在ですからね。

この曲のギターはレスポールです!

この曲(深夜番組のエンディングテーマ)のギター(よく耳をこらさないと聞こえません。笑)のカッティングはこのレスポールカスタムで弾いたものです。一聴してストラト系のシングルコイルのサウンドに聴こえるかも知れませんが、実はレスポールなのです。^^



この曲も想い出深いものがあるのですが、これは20回くらい作り直しました!ホント苦労しました。。^^ 
このアナザストーリーも語ると長くなりますんでまたの機会にご紹介したいと思います。^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 287現在の記事:
  • 70今日の閲覧数:
  • 608昨日の閲覧数:
  • 3748先週の閲覧数:
  • 2498月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る