米ローリングストーン誌が格付けしたギタリスト

長崎管理人のシュンです。

世界には本当に数多くのギタリストが存在しますね。そんな数多いギタリストに順位をつけてのが音楽雑誌でも有名なアメリカの「ローリングストーン」誌です。

foto0750

格付けの基準の詳細に関して現在のところ筆者はよく分からないのですが、ベスト10を紹介してみましょう。

米ローリングストーン誌が格付けしたギタリストTOP10

1位:ジミ・ヘンドリックス
2位:デュアン・オールマン
3位:B・B.キング
4位:エリック・クラプトン
5位:ロバート・ジョンソン

6位:チャック・ベリー
7位:スティーヴィー・レイヴォーン
8位:ライ・クーダー
9位:ジミー・ペイジ
10位:キース・リチャード

賛否両論はあるかと思いますが、ギターテクニックのみならずさまざまな面から多面的な格付けだと聞いています。
まあ、このようなものに格付けというのもなんなのかなぁ、、とも思いますが、そのギタリストの楽曲を聴いたりする動機付けにもつながるのかなぁ、、と好意的に受け止めておきましょう。^^

さて筆者が気になるギタリストの順位は!?

14位:ジェフ・ベック
15位:カルロス・サンタナ
38位:ピーター・グリーン
39位:ブライアン・メイ
46位:レスポール
55位:リッチー・ブラックモア
70位:エドワード・ヴァン・ヘイレン

てなとこでした。

みなさんはこのランキング、どう思われますか!?

1位のジミ・ヘンドリックス

では1位のジミ・ヘンドリックスの曲でも聴きましょうか!?

やっぱりイイですね!^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Count per Day

  • 651現在の記事:
  • 393今日の閲覧数:
  • 647昨日の閲覧数:
  • 5135先週の閲覧数:
  • 10863月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る