是方さんとセッション2013年3月10日

是方セッション

2013年を振り返って
3月10日(日)
夕方から、「みなとみらい」でギタリスト是方博邦さんの主催するライブセッションに参加

是方さんは3月6日に発売されたCDが好調のようで音楽雑誌ヤングギター
4月10日発売の5月号の特典DVDにも出られるとのこと

ところで、ライブセッションは今回で3回目となるが、
昨年手に入れてまだ弾いてない1954 Les Paul Standard Ox blood Jeff・Beck(96年製)
レプリカをどうしても弾きたくて参加した。
この54年製モデルはネックがものすごく太くて重量も重くて
まともに弾けてないけど、好きなギター

迷信

曲はこのギターで弾かれた名曲
ベック・ボガート & アピス (Beck, Bogert & Appice)) のSuperstation

アマチュアのミュージシャンが是方さんとセッションをする形式だけど
今回は音大生やプロの講師もいたりしてものすごくレベルが高かった。

目の前で見ていて(°_°;)(; °_°)アセリ。。。。
やっぱりよせばよかった。。。帰ろかな(*゚▽゚*)なんて。。。

今まではMusicmanAxisで参加していた
レスポールは全く勝手が違うな。。。思うように弾かれてくれない(~ω~;)))
一から出直しやなー

やはりセッションの場数が足りない、これを機にまた頑張ろう!!(o・・o)/~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 554現在の記事:
  • 186今日の閲覧数:
  • 456昨日の閲覧数:
  • 2910先週の閲覧数:
  • 5338月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る