「恋のリフレイン」DVD化!|DTM環境で構築するアイドルDVD

DTM環境で構築するアイドルDVD
今年を振り返る・・・ 今年はいろいろなことがありましたねぇ!ちょっとだけ飛躍の一年でした。

今年前半の一番のトピックスは昨年、長崎で深夜番組なんですけど某番組のエンディングテーマを制作させて頂いたことですね!そしてついにローカルネタで申し訳ないのですが、プレイガイドエンジェルスのデビュー曲、「恋のリフレイン」のCD化とDVD化がなされました!!やほー!^^

とにかく10数曲、曲を書いてやっとこさレコーディングに漕ぎ着けたワケですが、大変でしたが「やりとけた」感がありましたね。ホント、良い経験をさせて頂きました。

↓これが恋のリフレインのDVDです! アマゾンさんで購入できるんですよ♪

foto630

 

レコーディング秘話を少しご紹介しましょう。

今回、まずクライアントさんとイメージを打ち合わせし、MIDIで仮トラックを作成。この時点で、ほぼ完ぺきなデモを作るのが僕流。それを各パートをミュージシャンの演奏に再度録音し完成させて行くという手法です。MIDIの完パケを福岡のレコーディングスタジオへ持ち込み、録音とミックスダウンを行いました。経費削減の折り(笑)、ギターパート、ベースペート、シンセを自分自身で演奏しました。なので、演奏に関しては反省点ばかりですね。^^;

この曲、リズムギター(バッキング)、裏ノリの16のカッティングパターン。途中、Bメロで表(頭)からのツッコミでサビで再び裏ノリ・・・ 結構遊ばせてもらいました。楽しかったなぁ~、、曲の出だし、ピックスクラッチで入るのですが、ロングトーンで1回のピックスクラッチを複数トラック重ねて作ったのですが、この辺の仕事はスタジオでしか出来ないですね。

ギターはフェンダーストラトキャスターを貸して頂いて、アンプ直結でローランドのジャズコーラスで録音しました。クリーントーンのカッティングを活かすということで、このシステムでの収録となりました。イントロでのほんの短いギターソロ(笑)もジャズコーラスで素録りで、ミキシングの段階でディレイとリバーブの2トラックのミックスとしました。

こうしてレコーディングはPM6:00からスタートしてPM11:00になんとか終了!!フー!

プレイガイドエンジェルスさんのボーカル録音。レコーディングの立会い。こうして収録が終了したのでした。僕の場合、本業はサラリーマンなんで時間を作るのが大変なんです。特に今年の後半以降、凄く多忙で全国を飛び回ってます。来年はもっとタイトになりそうなので、健康に注意します。(はあ、もう若くありませんので。笑)

↓では恋のリフレインをお聴きください!

それから長崎の某協会からの依頼による長崎をテーマにした曲の制作も行いました。こちらは、長崎を舞台にした映画のプロモーションで使って頂きました。

と、そんなこんなで今年の前半は結構やりたいことが出来た1年でした。そして今年後半は・・・ 東京管理人さんの松寿さんとToy-musicの長崎管理人としてご一緒させて頂いています。今はちょうど種まきの時期で来年以降が楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 266現在の記事:
  • 205今日の閲覧数:
  • 315昨日の閲覧数:
  • 2958先週の閲覧数:
  • 10157月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る