ブライアン・セッツァー・オーケストラ日本公演、観に行きました!!

2014年5月19日(月)ブライアンセッサー
最高!素晴らしい演奏でした!!

ブライアン・セッツァー・オーケストラ

ブライアン・セッツァー・オーケストラ日本公演

ブライアン・セッツァー・オーケストラ日本公演、観に行ってきました!!

渋谷公会堂
とにかく、ブライアンのテクニックとエンターテイメント性に圧倒されました!!
正直驚きました、、上手い、しかもエコーだけのエフェクトでここまで。

th_10341513_577243359056458_6773867550947334768_n
リズムもスイングしてるし、エルビスプレスリー、ジョン・レノンも憧れたロックンロールの原点

カッコいいのひと言
グレッチのギター欲しい^_^

th_10401638_577243395723121_6431253761134037832_n
そして、ご一緒頂いた
ギタリスト是方さんと終わってからの渋谷で一杯!!
ギター談義も盛り上がりました!!!!

ギタリスト是方さんのオススメ ブライアン・セッツァー

4月の8日に是方さんとジェフ・ベックの日本公演にご一緒させて頂いたとき
ぜひ、オススメのバンド、ブライアン・セッツァー・オーケストラ
これは凄い!!
ギターもめちゃくちゃ上手いとのことで
押して頂いたのが今回のブライアン・セッツァー・オーケストラ来日公演に行ったいきさつです。

La Bamba Brian Setzer

La Bamba Brian Setzer

また、ブライアン・セッツァーは
大ヒット映画した『ラ★バンバ』 – La Bamba (1987年)
(悲運のスター リッチー・ヴァレンスの生涯)
伝説のロックンロール草創期に活躍した大スターエディ・コクラン役で登場してますね。

映画『ラ★バンバ』 -のシーンからBrian Setzer ‘Summertime Blues’ 1987 La Bamba Party

偉大なミュージシャン(ギタリスト)を見逃していました、、、

ブライアン・セッツァーといえば
80年代の半ばにストレイ・キャッツという3人編成のバンドでネオロカビリーブームを巻き起こした
のは有名です。

しかし、残念な事に
80年代の半ばといえば、会社勤めで仕事に追われ始めた、僕らの世代はこの、偉大な
ミュージシャン(ギタリスト)を見逃していたようです。

ネオロカビリーブームはもう少し若い世代に受け入れられたようで
僕らの時代の80年代中盤は会社勤めを始めて
昔の学生時代のノスタルジックな音楽に懐かしさを求め
TVドラマの「ふぞろいの林檎たち」でかかるサザンの歌に学生時代の良き思い出を顧みたものでした。

その、隙間に世界中を
ロカビリーの渦に巻き込んだのが
ブライアン・セッツァー率いるストレイ・キャッツ
th_images

改めてストレイ・キャッツの演奏をビデオで見て唖然です。
3人編成でよくここまで
しかも、ブライアン・セッツァーのギターのリフを弾きながらの歌が凄い。


ストレイ・キャッツ!!凄

歌いながら軽々しく
難しいリフやオブリガードを随所に入れるギターテクニック
ボーカルもすばらしい

また、強烈なビートがスゥイングしているリズム隊もめちゃかっこいい。

逆にこれだけ完璧な演奏をして
アイドルなみのルックスがあったことで
当時はアイドルバンドだとばかり思い込んでました、、、、

今、思うともっと早く気がつくべきだったのかもですね〜

もちろん、
ブライアン・セッツァー・オーケストラという17人もの編成バンドでホーンセクションひとりひとりの
アレンジと譜面を起こしているのはブライアン

つまり、ギターがオーケストラの指揮者なんですね。
ブライアン・セッツァー 凄い才能です。

実際のライブでは
分厚いホーンセクションは一糸乱れぬオーケストレーションで
一人だけサックスのアドリブ奏者がいて
ブライアンのギターとアドリブを交える場面もあって見所十分

また、中盤では
やはり みせてくれました!!!!!

ギターとドラム、ベースだけで
ストレイ。キャッツのヒット曲と新曲を
大迫力でした。

しばらくブライアン・セッツァーにはまってしまいそうです。。。。

サーバートラブルで遅くなってしまいました、、、
ブライアン・セッツァー・オーケストラについては次回詳しく書きます〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 1481現在の記事:
  • 4今日の閲覧数:
  • 402昨日の閲覧数:
  • 3536先週の閲覧数:
  • 2834月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る