カッティング|ピッキング

様々なギタリストのピッキングを研究してみまさたが

芯のある響きのいい音を出しているギタリストほどピックを
本当に軽くもっている

前回、紹介したCharさんもその一人。
三角オニギリ型の大きなピックで弦と接触面積を大きくして弦振動をギターのボディに
上手伝えていい音を出していますね

char,ピック

ピックがずれない、ピックを落とさないコツは?

ギターはじめた頃は
誰もが力んで力を入れてピックを持つものですね。

軽く持って弾いている
参考になるページはこちら

チャー(Char)さんのピック|ピッキングとカッティング|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 719現在の記事:
  • 384今日の閲覧数:
  • 371昨日の閲覧数:
  • 3453先週の閲覧数:
  • 8122月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る