追悼 ジャック・ブルース

2014年10月25日
あのクリームのベーシスト ジャック・ブルース氏が亡くなりました。
享年71歳

Farewell Cream

クリームのメンバーであった
エリック・クラプトン(ギター)やジンジャー・ベイカー(ドラムス)も追悼のコメントを発表

■ エリック・クラプトン

「とてつもなく大きなインスピレーションを与えてくれた」

エリック・クラプトンはFacebookページで「彼は偉大なミュージシャンであり、作曲家だった。そして私にとてつもなく大きなインスピレーションを与えてくれた」とのコメントを発表した

2014-10-28_0148
また、「for Jack」という曲をFacobookページで公開した。
こちら

え〜((((;゚Д゚)))))))
今日まで、知りませんでした、、、、クリーム大好きでした、、、、
言葉もありません
クロスロードのギターはコピーできてもジャックのベースは諦めました(u_u)

確かにクリームのジャックのベースは凄いものがありました。
残念です。

ジャックのジャズ的なアプローチがクリームのインプロビゼーションの起爆剤になってクラプトンを昇華させたんだと思っています。
ご冥福をお祈りいたします。

ショックです、、、、

在りし日のジャック・ブルース氏を偲んで
クリーム 「サンシャイン・ラブ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Count per Day

  • 219現在の記事:
  • 83今日の閲覧数:
  • 507昨日の閲覧数:
  • 3693先週の閲覧数:
  • 12545月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る