クリスマスに聴きたくなる曲を集めてみました。

年末です。
明日はクリスマス・イブということで、まあ、特別な日ですね。^^

ということで、筆者の独断と偏見でクリスマスに筆者が聴きたい曲を集めてみました。
たまにはこんな企画の記事もイイかなと・・・笑

[ad#336]

ということで、お付き合いください。

ベタですみません。^^ クリスマス・イブ/山下達郎

いやぁ、、、ホント、ベタですみません!ってくらい定番ソングですね。
この曲は1983年にリリースですから、どんだけ息が長いのか、、
というかメロディはやっぱり普遍ですね。ホント、この曲を聴くたびにそう思います。

ポールマッカトニー&ウィングス/Wonderful Christmas time

ビートルズ解散後のポールは、奥さんとウィングスを結成。
ポールのやりたかった音楽はよりポップなパワーロックだったんだなぁ、、というのを感じたウィングスのサウンドでした。
そんなポールマッカートニー&ウィングスのこの曲は、ホント、リラックスして聴ける曲。
きっとレコーディング中もリラックスし、本当に音楽を楽しんでいたのかも・・・そんな気がします。

ふたりだけのクリスマス/イーグルス

70年代を代表するイーグルス。イーグルスのクリスマスソングもなかなか渋いですよ。
大人なクリスマスって感じですね。
クリスマスソングでもやっぱりイーグルス節になるのがイーグルスです!

ラストクリスマス/ワム

でました!この曲もクリスマスにはベタな定番ソングですね。
しかし、メロはイイし、長く歌いつがれる曲ではありますね。やはり名曲でしょう☆

戦場のメリークリスマス/押尾コータロー

はい。戦メリです。オリジナルは教授こと坂本龍一さん。
押尾コータローのギターによる戦場のメリークリスマス。
ギター1本でここまで聴かせる!素晴らしいテクニック。

ということで、皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください。

[ad#336]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 252現在の記事:
  • 67今日の閲覧数:
  • 577昨日の閲覧数:
  • 3841先週の閲覧数:
  • 8355月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る