エリック・クラプトンのアルバム デレク&ザ・ドミノス

Layla

寿です。今日はデレク&ザ・ドミノス

写真にはゲスト参加のデュアン。オールマンはいませんがこちらがデレク&ザ・ドミノスのメンバー

デレク&ザ・ドミノス

Derek&The Dominos デレクアンドザドミノス /
Layla & Other Assorted Love Songs: いとしのレイラ
あえて説明の必要はないというくらいのクラプトンを決定づけたアルバムですね。デュアン・オールマンのスライドギターとクラプトンのギターそしてヴォーカルが聞きどころです。

Error: Suspended

こちらはDeluxe EditionのCD2枚組

Derek&The Dominos デレクアンドザドミノス / Layla & Other Assorted Love Songs: Deluxe Edition (2CD) 輸入盤 【CD】
ディスク2では以下の曲の様々な別バージョンや貴重なライブ音源も聞けます。
1.Mean Old World (Layla Session Out-Take) /2.Roll It Over (Phil Spector Produced Single B-Side)/3.Tell The Truth (Phil Spector Produced Single A-Side)/4.It’s Too Late (Live On The Johnny Cash Show, 5 November, 1970)/5.Got To Get Better In A Little While (Live On The Johnny Cash Show, 5 November, 1970)/6.Matchbox (With Johnny Cash & Carl Perkins) (Live On The Johnny Cash Show, 5 November, 1970)/7.Blues Power (Live On The Johnny Cash Show, 5 November,1970)/8.Snake Lake Blues (From April/May 1971 Sessions For The Dominos Second Album)/9.Evil (From April/May 1971 Sessions For The Dominos Second Album)/10.Mean Old Frisco (From April/May 1971 Sessions For The Dominos Second Album)/11.One More Chance (From April/May 1971 Sessions For The Dominos Second Album)/12.Got To Get Better In A Little While Jam (From April/May 1971 Sessions For The Dominos Second Album)/13.Got To Get Better In A Little While (From April/May 1971 Sessions For The Dominos Second Album)

Error: Suspended

Derek and the Dominos – Layla and Other Assorted Love Songs* [Special Edition] [Paperback]第20番目の記念日版。エリック・クラプトンの最も素晴らしい(人・もの)の若干の、メモとを持っている、本物の写しが機能します。14 含めて歌を完了してください:がするに関してラブががあなたのであるようにそうであることができた

Error: Suspended

こちらは
いとしのレイラ(40周年記念スーパー・デラックス・エディション) (4SHM-CD+2LP+1DVD)

Error: Suspended

エリック・クラプトンが在籍したデレク・アンド・ドミノスが70年10月23、24日にニューヨーク、フィルモア・イーストで行なったデレク・アンド・ドミノスのライブを収録したアルバム

Error: Suspended

Error: Suspended

Error: Suspended

Error: Suspended

Error: Suspended

Error: Suspended

Error: Suspended

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 野口博仁
    • 2014年 4月 20日

    デレク&ドミノスインコンサートが好きです。
    恋は悲しきもの、はインコンサートで最高傑作です。
    4人のアンサンブルがいいですね。

      • toymusic
      • 2014年 4月 20日

      野口さんコメントありがとうございます。
      デレク・アンド・ドミノスはクラプトンの全盛期ともいえますね!!
      メンバーも実力揃い
      スタジオ版アルバムが1枚だけなのが残念ですが、それがレイラですからね〜
      文字通りスーパーバンドです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

Count per Day

  • 970現在の記事:
  • 99今日の閲覧数:
  • 783昨日の閲覧数:
  • 4291先週の閲覧数:
  • 13527月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る