エリック・クラプトン、レイラをリアレンジ。ヴォーカルはアバンナさん

長崎管理人のシュンです。

以前にもご紹介させて頂いたのですが、お恐れ多くもギターの神様であり、大好きであり、多くの影響を受けたギタリスト&ヴォーカリスト&アーティストであるエリック・クラプトンの名曲であり代表曲でもあるレイラを僕流の解釈にてリアレンジさせて頂いたYouTube動画を再度、ご紹介させて頂きます。

foto220

多くを語ることはないのですが、エリッククラプトンの代表曲でもあるこの曲、レイラはデレク・アンド・ド­ミノス在籍時代の曲です。

映像中にエリッククラプトンの名言や曲分析にギターフレーズに関してなども映像中にご紹介してます。これはこれで楽しめるかと思います。

その印象的なギターリフは誰もが一度は耳にしたこ­とがあるくらい有名なロックの名曲のひとつです。

僕もクラプトンを聴きロックギターと音楽をスタートさせたと­云っても過言ではありません。
今回はアンプラグドに近いアレンジで、ドラム以外、全ての楽器の­演奏、録音、ミックスダウン、映像制作まで全て一人でおこないました。というか一人でやってますのでね。当たり前ですが。。笑

↓ヴォーカルを担当してくれたAVANNAさんです。コスプレが趣味なのでしょうか。。。

foto230
↑問題のボーカルは今、話題のボーカロイドの初音ミクのお友達(!?)のAVANNAちゃんに歌ってもらいました。

今回のレイラのこのリアレンジ曲は尊敬しリスペクトされているクラプトンへのオマージュでもあるのです。

今後もエリッククラプトンの曲をリアレンジしてみようと思ってます。
次はワンダフル・トゥナイトに挑戦してみます。3月にはYouTube公開してみたいと思ってます。

[rakuten]pedalmania:10004221[/rakuten]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

あなたのフェンダーやギブソン売ったらいくら?
今すぐ査定!!
無料でこちらから

楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり

【簡単3分あなたの楽器は売ったらいくら?】
簡単に査定の無料申込みができるんです!!
楽器の買い替えなどにいくらで買い取ってもらえるか!
無料査定してみましょう!!

Count per Day

  • 427現在の記事:
  • 365今日の閲覧数:
  • 481昨日の閲覧数:
  • 3550先週の閲覧数:
  • 7293月別閲覧数:
  • 2013年12月4日カウント開始日:
ページ上部へ戻る